徒然なるままの身勝手な文章ですが、どうぞお付き合いくださいませ。


by yurimenou
カレンダー

<   2005年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧

b0068638_21142243.gifうーん、小説に使えそうな台詞をタイトルにつけてみました。(どうでもいいってば)

えーと、今日はショックな事と忙しい事と楽しい事が色々ありました。
とりあえず眠いです。
昨晩あんまり寝てないので、今もモニターに向かいながら段々前かがみになってきています。


今日もweb拍手&投票有難う御座いました!

>雪本さん
文字色のアドバイス有難う御座いました!
即行で色を直してみましたよ。すると、本当に見やすくなりました。感謝感謝ですー!
黒背景は一時期しか経験がないので、なかなか難しいですね(汗

他にも拍手など有難う御座いましたー。
「千の紡ぎ唄」は明日更新します。
[PR]
by yurimenou | 2005-05-08 21:16 | ひとりごと

更新しました。

b0068638_20505825.gif緋色の島 硝子の檻」を更新しました。
これもこれで、なんだか週一ペースになりそうな気がします。
ちょっと、小説内の文字色を銀色から白に変えました。
白は眩しすぎるかなーと思いきや、銀の方がチカチカして見づらかったのです(汗
でも、白も眩しいかなー…。
見にくい! と思う方が居られれば、遠慮なく言ってやってください。


今日もweb拍手&投票ありがとうございましたっ。
こんな亀更新でも足跡残していただけるなんて、長月は贅沢者です。
[PR]
by yurimenou | 2005-05-07 20:49 | ホームページのこと
b0068638_22532.gifはい、つまり切実なんです。
小説が……す、進みません。
というより、書いては消し、書いては消し、の状態。
量だけ進めたとしても、あまりに気持ちが先走りすぎて描写が甘いとかよくあるので、結局書いて暫くは寝かせて、見直すとかしなきゃいけないんですよね。
うーん、道のりは険しゅうございます。

さて。
今友人に借りてるBLEACHが面白いです。(借りてばっかり)
今アニメも放送中ですよね。
絵とかコマ割りとか、綺麗で凄いなーと思います。そして所々に書かれているおまけも面白い。
ああいう一人ひとりのキャラが立ってる漫画というのは、読んでいて安心感がありますね。
あの、主人公が桁外れにどんどん強くなってくのも少年漫画!! の王道を行ってる感じで、もうバンバン強くなっていってほしいです、はい。
目指せ、最強。


今日もweb拍手&投票有難う御座いましたー。

ポチっと足跡残していただけるだけで、長月は生きながらえられるのです。
皆様は私の神様で御座います。(深々)
[PR]
by yurimenou | 2005-05-07 02:01 | ひとりごと
b0068638_0501078.gif物騒なタイトルですが特に意味はないです。(念のため)

「明日には更新できると思います」
なんて思いっきり嘘ついてしまいました、すみません。
これからは不用意に発言しないようにしよう、そうしよう。
でも、近日には必ず何かをアップしますので、読んでやるか~という心優しいお方、よろしくお願いしますです。
そもそも、後三日経てば「千の紡ぎ唄」更新日ですね。ダメですね、一週間に一回のペースの更新って……。(あわわ)

さて。
幸い人様から私の書く小説を酷評されたことは無いのですが(お、思うだけで留めて下さっているのかも)基本的に私は突っ込みオッケーです。おかしいと思うところがあればバンバン指摘してくださって構わないんですよ。
しかし……「このキャラ嫌いだ」っていうのはどうしようもないんですけどね。(す、すみません)
とはいえ、人様に突っ込んでもらうのも大事だし貴重だと思うんですけど、その前に自分で突っ込む事が多いです、長月の場合。
そもそもサイトに乗せている小説で、自分で突っ込まなかった作品はないです。
しかし、突っ込み続けているとキリが無いので、その辺は妥協してサイトに掲載しています。
――文章、というのは、何と言いますか、いくら突っ込みどころがあろうと、おかしいと思おうと、要は面白いと思えればいいのかな――というのが持論です。
……長月の書くものが面白いかどうかは読者様にゆだねるとしてですね。
千の紡ぎ唄」や「茶屋日記」なんて常に突っ込みまくりです。読み返すたびに穴だらけといいますか。そして、「聖夜の追憶」ときたら目も当てられません。
でも、一生懸命書いた事は曲げようも無い事実です。
つまり、一生懸命書いたのと、面白い作品なのかは別問題ということで。
――以上、長月の突っ込み講座でした。(ただ一人で語っただけともいう)


今日もweb拍手&投票ありがとうございましたー。

15時台の
>何時の間にか新連載が!(以下略
そうです! 暗い暗い新連載がスタートしましたっ。(待て)
続き楽しみにしてくださって有難う御座います。がんばりますー!

他にも沢山の拍手を有難うございました。(ぺこり)
亀長月でごめんなさい。こんなサイトなのに見捨てないで来て下さって有難う御座います。
……あ、投票、「千の紡ぎ唄」が「聖夜の追憶」と並びましたね。
今度予定している企画では、その二つに関する事をしようと思います。今から準備します。
ご協力多謝です、皆様。
[PR]
by yurimenou | 2005-05-06 01:07 | ホームページのこと

自分よ、戻って来い。

b0068638_22514766.jpgゴールデンウィークはいつもごろごろだらだらと過ごしていた長月ですが、今年はかなり歩き回りました。なんだか休んだ気がしません。

先日は有田の陶器市へ行ってきました。(左の写真はその様子)
今年はガンガン天気が良かった為か、なんだかお値段がちょっと高かった気がします。
去年は天気に恵まれなかったからかびっくりするくらい安かったのに……。
来年に期待します。

話は変わって、明日くらいには……更新できると思います。小説。
大丈夫、生きてますよ。(当たり前)


昨日と今日もweb拍手&投票有難う御座いましたー。

20時台の
>(前略)11人の従業員がいるから(以下略
……ということは、「茶屋日記」を読んでくださったのですね! 有難う御座いますっ。
はい、11話まで書く予定です。
無事に書けたら番外編も書きたいですねー…。も、妄想だけで終わらないように頑張ります。

他にもポチポチと押してくださった方々、ありがとうございます。
長月の活力の源です。
更新を早めるーとかいいながら実行できてないダメ人間ですが、ど、努力します。
[PR]
by yurimenou | 2005-05-04 22:57 | ひとりごと
b0068638_2159780.gif私なりに分析してみた結果、何故長月がああいう皮肉っぽい話ばかりを書くのか、何となくわかりました。
普通に暮らしている当然のような日常が崩れる、という事が過去にあったため、「茶屋日記」や「100のお題」的なものを書いているのかなぁ、と。
今まで自覚してなかったんかい、という話なんですけどね、はい。
でも、一生の内で誰にでもあることなんです。日常が突然崩れる事って。
だから、毎日をもう少し大切に生きる事ができれば素晴らしいですよね。普通に暮らしていると、そこにある大切なものが見えないけれど、亡くして初めて気が付いて、渇望する。
言い訳がましいですが、小説を書く上で登場人物達が何かしら不幸になっていたりするのは、平和な日常って何ものにもかえられない程大切なんだよ、ってメッセージなんですよ。

↑……なんて書くと、あたかも立派なことをしているようにも見えますが、やっぱり80%くらいは楽しんで書いていると思います。
ちょっと聖人ぶってみました、すみませ(殴)


今日もweb拍手&投票有難う御座いました。
皆様の気持ちの一つ一つが、とても嬉しいです。これからもがんばるぞー。
[PR]
by yurimenou | 2005-05-02 21:58 | ひとりごと

「千の紡ぎ唄」更新。

b0068638_010569.gifタイトル通り更新しました。
えー……ちょっと……少ないです。
次はもっと文章量も多くなると思いますので、読んでくださっている方、どうか見捨てないでやってくださいまし。


web拍手メッセージ発見です。

>おっきい人さん
おっきい人さんもイベントに来られるのですか! お会いできるかもしれないですね、楽しみですっ。
えーと……そういえば、何年ぶりくらいになるのでしょうか?? 白い建物内(響きが怪しい)には結構出入りしているので、何か記憶がごっちゃになってます。
[PR]
by yurimenou | 2005-05-02 00:13 | ホームページのこと
b0068638_21522754.gif変な独白のタイトル失礼。(いつものことですけど)

なんだか、愛と平和な作品を読むのが好きだって腐る程言っている気がしますが、冗談ではなく本当です。(誰も嘘とはいってないですが;)
読みに行くのは大体ほんわかあったかくなる話だとか。――暗いのも読みますけど。というより、読むものにジャンルは問わないんですけどね。ツボに嵌れば何でも面白い。(でもグロすぎるのはちょっと苦手)
でも、私は結局、登場人物たちを一旦浮上させておいて突き落とすような話を書くのが好きなんですよ。(性格悪)
あれですね。だから、愛と平和な作品には猛烈な憧れを抱くのであります。
聖夜の追憶」だって、どれだけ葉月を殺してしまおうかと思ったか知れませんですよ。ハッピーエンドって難しい。


※愚痴のつもりはないですが、以下ネガティブシンキングな文章ですので、お気をつけを。

最近ちょーっとスランプ気味です。
だからといって、更新停滞します、なんてことは100パーセントありえませんので大丈夫です。
突然何を書きたかったのか分からなくなってくるんですよね。
そして、自分の書く小説のどこが面白いのか、果たして読んでいただく程の価値があるのかわからなくて、立ち止まってしまう。
上手く書こう、書こうとするたびに、自分の技術力の無さに唖然とします。
酷く荒い文章表現だったけれど、昔の私のほうが純粋に「小説を書くこと」を楽しめていたような気がします。
――ってまあそんなことは当たり前で、当時は「自分が楽しめれば良い」文章であって、人に見せることなんてさらさら気にしていませんでしたからね。
今は、多くの人に読んでいただいていると思う分、「自分だけ」が楽しむのではダメだと自覚しています。だから、余計に自分の未熟さが見えてきてしまう。
これは……まあ少しは成長してるのかな、と思える分、良い事のようにも受け取れるんですけどね。
ところで、この長月、結構疑り深い人間です。(それが史上最強の欠点だと思う)
拍手などで「面白かったです!」など、私が鼻血を吹くようなメッセージを頂くと、喜んで舞を舞うと同時に、面白かった……って、このサイトのHTMLソースが……?! と不安になってきます。つまり私の思考回路がぶっ飛びまくってるだけなんですけれども。(いや……いまだにサイトの構成やHTMLの事を勉強中なのでそう思うだけですが)
あと、あまりに痛い&可哀想な出来に対して、ひっそりエールを送ってくださっているのではないかと。ほら、馬鹿な子ほどかわいいといいますし。(マテ)
↑……とまあ、かなりのネガティブシンキングの持ち主です。はい。
こんなダメダメ管理人のサイトに来てくださる方々は、本当ーに神様です。崇め奉っております。
はい、ではネガティブ文章はこれくらいにしておきます。


今日もweb拍手&投票ありがとうございましたー。

あわわ、どうしましょう。
「聖夜の追憶」が遂にうちの看板小説である「千の紡ぎ唄」を抜いてしまいましたね。
今度ちょっとした企画を考えているのですが、今回の投票結果を元に企画を練りたいと思います。
ご協力くださった方々、ありがとうございました!
[PR]
by yurimenou | 2005-05-01 22:11 | ひとりごと