徒然なるままの身勝手な文章ですが、どうぞお付き合いくださいませ。


by yurimenou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

一生届かないから、憧れるのかな。

b0068638_21522754.gif変な独白のタイトル失礼。(いつものことですけど)

なんだか、愛と平和な作品を読むのが好きだって腐る程言っている気がしますが、冗談ではなく本当です。(誰も嘘とはいってないですが;)
読みに行くのは大体ほんわかあったかくなる話だとか。――暗いのも読みますけど。というより、読むものにジャンルは問わないんですけどね。ツボに嵌れば何でも面白い。(でもグロすぎるのはちょっと苦手)
でも、私は結局、登場人物たちを一旦浮上させておいて突き落とすような話を書くのが好きなんですよ。(性格悪)
あれですね。だから、愛と平和な作品には猛烈な憧れを抱くのであります。
聖夜の追憶」だって、どれだけ葉月を殺してしまおうかと思ったか知れませんですよ。ハッピーエンドって難しい。


※愚痴のつもりはないですが、以下ネガティブシンキングな文章ですので、お気をつけを。

最近ちょーっとスランプ気味です。
だからといって、更新停滞します、なんてことは100パーセントありえませんので大丈夫です。
突然何を書きたかったのか分からなくなってくるんですよね。
そして、自分の書く小説のどこが面白いのか、果たして読んでいただく程の価値があるのかわからなくて、立ち止まってしまう。
上手く書こう、書こうとするたびに、自分の技術力の無さに唖然とします。
酷く荒い文章表現だったけれど、昔の私のほうが純粋に「小説を書くこと」を楽しめていたような気がします。
――ってまあそんなことは当たり前で、当時は「自分が楽しめれば良い」文章であって、人に見せることなんてさらさら気にしていませんでしたからね。
今は、多くの人に読んでいただいていると思う分、「自分だけ」が楽しむのではダメだと自覚しています。だから、余計に自分の未熟さが見えてきてしまう。
これは……まあ少しは成長してるのかな、と思える分、良い事のようにも受け取れるんですけどね。
ところで、この長月、結構疑り深い人間です。(それが史上最強の欠点だと思う)
拍手などで「面白かったです!」など、私が鼻血を吹くようなメッセージを頂くと、喜んで舞を舞うと同時に、面白かった……って、このサイトのHTMLソースが……?! と不安になってきます。つまり私の思考回路がぶっ飛びまくってるだけなんですけれども。(いや……いまだにサイトの構成やHTMLの事を勉強中なのでそう思うだけですが)
あと、あまりに痛い&可哀想な出来に対して、ひっそりエールを送ってくださっているのではないかと。ほら、馬鹿な子ほどかわいいといいますし。(マテ)
↑……とまあ、かなりのネガティブシンキングの持ち主です。はい。
こんなダメダメ管理人のサイトに来てくださる方々は、本当ーに神様です。崇め奉っております。
はい、ではネガティブ文章はこれくらいにしておきます。


今日もweb拍手&投票ありがとうございましたー。

あわわ、どうしましょう。
「聖夜の追憶」が遂にうちの看板小説である「千の紡ぎ唄」を抜いてしまいましたね。
今度ちょっとした企画を考えているのですが、今回の投票結果を元に企画を練りたいと思います。
ご協力くださった方々、ありがとうございました!
[PR]
by yurimenou | 2005-05-01 22:11 | ひとりごと